pcmax攻略法

メールを送る頻度とタイミングは出会い系でとても重要!

更新日:

pict-10799248005_aff00709bb_b

出会い系サイトを利用する場合、上手に利用できていない人は出会いの成功率を上げることが出来ません。それは、メールに関してのマナーを理解していなかったり、メールを送る頻度やタイミングを理解していないからです。

まず大事なのは「タイミング」ですが、本来ならば直ぐに返事をするのが良いでしょう。しかし、仕事がある人や中々連絡が出来ない人にとっては直ぐに返事が出来ない状態です。

この状態でも焦る必要は全くありません。まず大事なのは、連絡が遅れてしまったり、直ぐに返事が出来ない場合は、長文でじっくりと気持を伝えましょう。

「お詫び」「何故遅れたのか」「前までの会話の内容」「思いやり」というような形でメールの文章を打つと、1通であっても「自分の良さ」を相手に教えることが出来ます。

『photo credit : torek

好意を持ってもらえるメールの方法と駆け引き

女性と親密になるにはメールの極意を理解しておかなければなりません。
また駆け引きも重要なので覚えておきましょう。

まず下記の反応がある場合は、女性と親密になれる絶好のチャンスです。

  • 相談を持ちかけられる
  • 楽しいや話ていて落着くといわれる
  • 寂しそうにしている
  • 直ぐに連絡をくれる

このような女性の反応がある場合は、メールをじっくりと考えて打つことも大事ですが「思いやり」を心がけてメールをすれば、より親密になれます。

逆にダメなのは、短文で絵文字のないようなメールなどは女性の気持ちを冷ましてしまう可能性があるので注意をしましょう。

理想的な女性へのメールの頻度

まずメールの頻度について絶対守らないとだめのは「相手の日常」について聞いておく必要があります。誰もが生活時間帯が違うので、自分が日中連絡できるからといって連絡していても、相手は忙しい場合もあります。

この場合はどれだけ自分が好意を持っていても、連絡の時間帯がかみ合わず上手く関係を結ぶことは出来ません。その為、まず最初に相手の仕事の時間帯や連絡可能な時間について確認をしておきましょう。

メールの頻度は基本それ程気にしないでいいでしょう。
相手の返事にあわせてメールをすればそれだけ関係が深まります。

逆に好意をもっているのに連絡がないという場合は、じっくりと文章を考えて打ちましょう。短文メールは返事が返ってこないので、注意してください。

女性とメールする際は、相手への思いやりを持ちながらメールを作成すると気持が伝わりやすく出会いの成功率が上がる事を覚えておきましょう。

-pcmax攻略法

Copyright© PCMAX , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.