出会い系の体験談

出会い系サイトで一番の狙い目はシングルマザー

投稿日:

出会い系サイトで一番の狙い目はシングルマザーです。
女として身体も成熟しているし、人生経験もあって性格的にも深みがある。

いい意味で男にも慣れていて、何をしたいのか男の気持ちも察してくれる。
大人の女ってやつだ。

こういう思いやりのようなものは、独身の若い女にはない持ち味だと思う。

シングルマザー特有の影を感じながらも

一緒にツーリングに行こうと誘ってみたら、その女性は嬉しそうに応じてきた。

キッカケは、30代のシングルマザーの女性が、男性と一緒にバイクに乗ってみたいな、青春って感じのデートをしてみたいと言っていたからだ。

どんな事情で 離婚をしたのかは聞けなかったけど、あまり男性関連でいい思いをしたことがないようだった。男運の悪い女性なんだろうか・・・
シングルマザー特有の影のようなものを行間からも感じとれる。

仕事と育児に追われて、自分の時間もあまりない。
土日は子供を遊びに連れていくので潰れてしまう。

献身的に家族に尽くす光景が垣間見える感じで、そこが俺には魅力的に思えた。
たまにある平日の休みなら時間がとれるということで、その休みの日にツーリングに行くことになった。

滅多にこんな上玉の女性と会えることなんてないんで、内心かなり緊張した。
いい意味での予想外の展開でした。

出会い系は何が起こるかわからない

待ち合わせは高速のインターの駐車場。彼女とは事前に写真の交換をしてたんだけど、会ってみた印象は写真よりも数段よくて、細身の美人だった。

おしゃれで若々しく 30代にはとても見えない。
人目をひくくらいの、スラっとした美人。

初対面でドキドキしながらも、まずは一緒にバイクに乗ることにした。
初めてバイクに乗るってことでまずは後部座席の乗り方を教えてあげました。

ステップに 足をのせて後ろのシートにあるバンドを持ってバランスを取るんだけど、彼女は一回の説明で要領を得たみたいでうまく乗りこなしていた。

後部に乗ってる人が動くと、バイクの運転が危ないんだけどそれを初めてなのに難なくこなしている。30分ほど二人っきりのツーリングを楽しんだ。

密着されてドキドキって感じではなく、もしコケたらどうしようと、いらぬ心配で内心ハラハラだった。

今回はツーリングのあと予め俺の部屋で一緒にDVDを観ようという約束をしていた。もちろんそれは二人っきりになるための口実で、DVDを楽しもうなんて ことは実は微塵も頭にはなかった。

部屋に行きDVDを見始めると徐々に彼女との距離を詰めていく・・。

それは彼女にも伝わっていたのか、もう雰囲気はすっかりと出来上がっていた。そこからはもう思い通りの展開になった。

-出会い系の体験談

Copyright© PCMAX , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.